So-net無料ブログ作成

来るべき時がきたのかな・・・ [つぶやき]

人の死は必ず訪れるものです。

母が脳出血で倒れて、寝たきりになって、もう7年以上経とうとしています。

今は、療養型の病院に入院しているのですが、つい先日、病院から一本の電話がありました。

母親の容態がよくないと。

いつもの感じで熱があったり、膀胱炎などの病気からとか、いろいろな病状からくるものなのかと思っていましたが、今回はどうやら違うと・・・・。

昨年、それで体調悪くなり、また安定していたのですが、

今度の電話は、『呼吸が浅くなってきている』というもの。

そして、どうやら弱ってきている、死を迎えようとしているのではないかと。

いつかは来るであろうこの状態を分かってはいたものの、やはりイヤですね。


もうどうすることもできないし、本人次第なのではないでしょうか。


今度の金曜日に母親の兄弟が逢いにくると言っていましたが、どうかそれまでもってくれればいいなと。

今は、それを望むばかりです。

そして、病院にも連絡すると、酸素マスクをつけないといけない状態ではないけど、急変も考えられるし、危険な状態ではあると。

だから、会わせたい人がいれば、ぜひ会わせてあげてほしいと言われました。


いつかは来るであろう時期を分かってはいたのですが・・・・・


仕方ありません。


多くのお世話になった人に会わせてあげたいのですが、

本人も反応がもう何年もできなくなっているし、会話すらできないので、

身内の私たちでさえ、本当に会うのが、見るのがつらい状態です。

だから、多くの方に連絡したりして会わせるのも、会った方々は本当につらい様子だったので、

今回もお伝えするのをやめました。


何度も危険な状態を脱してきたので、今回も少しは安定してくれたらとも思うのですが

こればかりは分からず、死期もいつになるのか今は何も言えません。



母親は、延命治療を望んでいなかったし、今の状態になってしまったことも本当は望んでいません。

だから、あとは本当に本人次第なんです。


私としては、ちゃんと気持ちの整理をしつつ待とうと思います。


今は、ここまでしか話せないし、またしばらくblogストップするかもですが、

話せる限り、自分の思いや整理もかねてupしていきたいと思っています。


思いよ届け!『YAH YAH YAH』 [テレビ番組を観て]

2016年3月29日 TBS系「UTAGE」でCHAGEさんが出演し、

番組の最後にSMAPの中居くんからのリクエストによって、

『YAH YAH YAH』が披露された。

すごい、いい曲だよな、やっぱり。

なんか、色んな思いが駆け巡った。

歌の力をもらった。

この曲が多くの人に届くといいな。

そして、何より、この歌っているシーン、この歌がASKAさんにも届くといいなと思った。

CHAGEさんも話していたけど、中居くんからリクエストがなければ、
歌うこともなかったであろう。

CHAGEさんにしても色んな想いが込み上げたような気がする。

すごい曲だよね。

色々パワーをもらえると思う。

もらったと思う。


なんだろう・・・・


私はCHAGE&ASKAも好きだったから、あの場にはいないけど、ASKAさんもいたような、
なつかしさとあの2人の楽曲をまた聞きたいと思った。

音楽のちからって本当にすごいんだよね。

その年代にタイムスリップもできるし、特にこの『YAH YAH YAH』は悩みが、モヤモヤしていた気分が吹っ飛んだというか・・・・。

ちょっと、涙が込み上げてくる感じまであって。



今年は、私は自分の体調と向き合いながら、音楽活動、歌を始めていけたらと考えている。

なかなか難しいのかもしれないけど。

すこしずつね。

絶対始めるぞ!!!


そんなパワーももらった番組でした。

髪型

その時の気分や流行でも勿論髪型は変えるけど

私の場合は・・・・

髪型を変える一番の理由は、やっぱり気分によるのかな。

でも、次にくる理由は、好きな人がどんな髪型を望んでいるのか・・・かな[たらーっ(汗)]

今まで髪を長く伸ばしていたのは、なかなか美容院に行けなかったというのと、
自分の中で、長い方が好きっていうのがあったから。

でも今回、気分転換したくてバッサリ切ったら、気になる人から
『ショートが好きなんだよな』
という言葉をもらった。

え??って最初ビックリした。

だって私の中でのイメージは、髪の長い人を好きなんじゃないかってあったから。

今は、自分で切ったボブの長さだけど、もう少し切って、パーマもかけようと思っています[わーい(嬉しい顔)]

すぐ影響されちゃうんだよな~[あせあせ(飛び散る汗)]

こんな感じにするって話したら、すごい喜んでた。

余計気になって、好きになっちゃうじゃん。

というか、そんな初々しい自分がいたのかと思いました(笑)

もう30代後半だというのに(笑)


一本の電話・・・

母が倒れてからもう7年経とうとしている。

脳出血を起こして、寝たきりになって、会話すらできなくなって
食事も胃瘻でないと取れないようになって・・・・

もともと持っていた糖尿病と高血圧のせいで
治療という治療ができず、途中容体が急変しても施しようがない状態のまま

施設に4年入っていたけど、入退院を繰り返し、
今は、療養型の病院で入院をしている

いつかは、本人の寿命がくるし、
いつかは・・・・と覚悟をしている

そんな中、病院から電話がかかると
もうたまらなくイヤになるし、不安になる・・・・

母親の兄弟は遠方すぎて身動きとれないから、私一人が何かあれば動かないといけない。

仕方がないことだし、いつかはくることなのだから。

でも、私の心の中には、それだけではない思いがあったりする。

それは、またの機会にしようとは思うが。

母親本人の体力だったり、気力でしかない今、待つことしかできない・・・・。

何度も繰り返しているから、今回も同じような展開になるんだろうけど。

本当にイヤだな。

またしばらく眠れない日々を過ごすだろう。

親に対してこんな風に思ってはいけないのも分かるけど、本当にこの一本の電話がいつもイヤだ。

2016-03-28

こんなに待ち遠しい日があるなんて思わなかった

逢えないわけでもないのに

久々に逢える

長い時間過ごせる

そんな時間がただただ待ち遠しい

声を聞くだけで

姿を見るだけで

いつもドキドキしている

そんな貴方と過ごす時間が待ち遠しい

時計が刻む音に酔いしれて

貴方との時間を想像する

あなたの唇

あなたの腕

全てに包まれてる感じを想像する

どんな風に想っているの?

ただその答えを求めて貴方と過ごす

でもね、怖くて聞けないの

壊れてしまいそうで

私は愛してる

どんな答えでもいいから聞かせて

あなたの想いを

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。